HOME機材レンタル<カメラ<PXW-FX9

 
 


SONY PXW-FX9

付属品
1 カメラ本体+ボディキャップ付き
2 ビューファインダーX1
3 モニターX1
4 バッテリー(BP-U609)X3
5 2連チャージャーX1
6 電源アダプターX1
7 電源ケーブルX1
8 グリップリモコンX1
9 ガンマイクX1
10 XQDメモリーカード128GB X1
11 XQDカードリーダーX1
12 XQDカードリーダーキャップX1
13 USB miniケーブルX1
14 電子接点カバーX1
15 小ねじ
16 取扱説明書X1


レンタル料金 ¥20,000-/日(税別)

主な特徴

新開発6K(*)フルサイズ Exmor R CMOSイメージセンサー
新たに開発した6Kフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサーを搭載。フルサイズをいかした豊かな映像表現でクリエーターの創造力をサポートします。またSuper 35mmサイズでの撮影も可能です。
* 収録は4K(発売時3840×2160、将来のファームアップにより4096×2160)となります
* 6Kフルサイズ撮像での4K収録は29.97pまで、4K Super35mm撮像での4K収録は59.94pに対応(フルサイズとSuper35mm間のサイズで4K 59.94p収録に対応した撮像モードを将来のファームアップで対応予定)

15stop+のワイドラチチュードと低ノイズを実現
15ストップ+の広いラチチュードと低ノイズを実現。幅広い輝度条件のもとで白トビや黒ツブレをおさえ、かつノイズの少ないクリアな映像を収録することができ、グレーディング作業において高い自由度をもたらします。

Dual Base ISO(ISO800/4000)
ISO800とISO4000の2つの基準ISO感度を持つデュアル・ベースISOを搭載。一般的なカメラでは、ISO800に対してISO4000ではゲインアップに伴い大幅にノイズが増加しますが、デュアル・ベースISOによりISO800とISO4000のノイズレベルはほぼ同じです。ノイズの気になるナイトシーンもデュアル・ベースISOのISO4000を使用することによりノイズを抑えたクリアな映像表現が可能です。

S-Cinetone
CineAltaカメラ VENICEの開発を通じて得られた知見を元に作られた「S-Cinetone」をデフォルトのルックとして搭載しています。FS7 IIからさらに人物描写を重視した画作りに再設計し、人の肌を描写する際に使われる中間色の表現力をアップさせ、色あいはよりソフトに、ハイライトの描写は被写体を美しく際立たせる自然なトーンとしています。

SONY PXW-FX9スペックシート
 
 
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-2-9 JF新宿御苑ビル3F
TEL 03-5367-6421 FAX 03-5367-6422